90年代邦楽のラブソングのオムニバス

90年代J-POP

音楽好きの皆さんにとって、音楽とともに青春を送ったみなさんにとってやはり「ラブソング」は欠かせないでしょう。

「彼とドライブ中に彼の車のカーステレオから流れてきた曲」「彼女とカラオケボックスに行くと必ず歌ってくれた十八番の曲」など恋愛をしていたときに、ふと耳にした当時の楽曲は当時の淡い記憶を思い起こさせてくれますよね。

一口にラブソングといってもいっぱいありますが、アナタはどのような恋愛のラブソングがお好みですか?

90年代邦楽のラブソングはなぜか失恋系のものが多い。

ラブソングにもいろいろあって、うまくいくものもあればそうでないものといろいろありますが、やはり片思いや失恋といった悲恋のラブソングは人気がありますね。

やはり女性は自身の恋愛と歌の内容と重ね合わせて共感できるという部分が多いからではないでしょうか?

竹内まりやさんや岡村孝子さん、古内東子さんなど、ラブソングの教祖と言われている方の曲は女性に人気が高いのもうなづけるところではないでしょうか。

そんなわけでいろんな曲が多いなかでもとりわけ人気の高い90年代ラブソングのオムニバスを集めてみました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました