決定盤!!ドライヴ・ミュージック~ヴォーカル編 ベスト

  • ドライブに合いそうな80年代の曲を中心に集めたオムニバスです。
  • ポニーキャニオン
  • 2010/5/19

(track1)

  1. DRIVEに連れてって / 今井美樹
  2. 心の旅 / チューリップ
  3. 中央フリーウェイ / 庄野真代
  4. 愛を止めないで / オフコース
  5. いまのキミはピカピカに光って / 斉藤哲夫
  6. 道標ない旅 / 永井龍雲
  7. サムデイ / 佐野元春
  8. 長い夜 / 松山千春
  9. 夏をあきらめて / 研ナオコ
  10. ドラマティック・レイン / 稲垣潤一
  11. メリーアン / THE ALFEE
  12. 翼の折れたエンジェル / 中村あゆみ
  13. ふたりの夏物語 / 杉山清貴&オメガトライブ
  14. 天使のウィンク / 尾崎亜美
  15. 夏のポラロイド / 崎谷健次郎
  16. I Love you,SAYONARA / チェッカーズ

(track2)

  1. DIAMONDS / プリンセスプリンセス
  2. SWEAT&TEARS / THE ALFEE
  3. I Don’t Know / BaBe
  4. 夢の中へ / 斉藤由貴
  5. リゾ・ラバ -resort lovers- / 爆風スランプ
  6. 愛は勝つ / KAN
  7. あいにきてI・NEED・YOU! / GO-BANG’S
  8. それが大事 / 大事MANブラザーズバンド
  9. 素敵なルネッサンス / 平松愛理
  10. 翼をください / 川村かおり
  11. Blue Moon Stone / チェッカーズ
  12. 一番偉い人へ / とんねるず
  13. 夏の日の1993 / class
  14. DAY BY DAY / L-R
  15. Baila! Baila! Baila!~グッドモーニング~ / THE WAVES
  16. 島唄(オリジナル・ヴァージョン) / THE BOOM

だんだん天気が暖かくなってくると外に出かけたくなりますね。気持ちいい風を感じながらドライブをすれば、日頃のストレスもふっとんでしまいますね。そんなときにドライブに合う音楽なんかがあればさらに楽しめるのではないでしょうか。

ということで今回紹介するのは『決定盤!!ドライヴ・ミュージック~ヴォーカル編』と
いうタイトルの2枚組オムニバスCDでございます。

スポンサーサイト



このオムニバスの特徴

この「決定盤!!ドライヴ・ミュージック」は今回紹介する「ヴォーカル編」と「インスト編」の2タイトルが同時リリースされています。

この「ヴォーカル編」では、70年代から80年代を中心にはやった曲を中心に構成されております。どれも一度は聴いたことのあるヒット曲ばかりなのでどなたでも楽しめると思います。

曲としては正直ドライブ向けではないと感じる曲も多々あるのですが(特に2枚目)、この辺はポニーキャニオンさんのセンスということでご容赦いただくとして中を見ていきましょう。

1枚目レビュー

まず1枚目から。トップは今井美樹さんの「DRIVEに連れてって」でございます。これは定番ということでみなさんご納得いただけると思います。「心の旅」や「中央フリーウェイ」あたりはいいと思うのですが、この次くらいからドライブ向けというより、車内でみんなで熱唱する感じの懐かしい曲が続きます。

いまのキミはピカピカに光って」は宮崎美子さんが出演していたフィルムのCM曲として有名ですね。あのときの宮崎さんのビキニ姿のまぶしさといったらなかったですね。今はカシコキャラのイメージが強い彼女ですが当時はこんなだったねぇなんて話で盛り上がるんじゃないですか。

サムデイ」や「長い夜」「メリーアン」といったところは、聴くというよりはむしろみんなで歌って盛り上がる系の曲だと思います。「夏をあきらめて」「ドラマティック・レイン」は一息つきたいPAなんかで聴くといい感じではないでしょうか?

翼の折れたエンジェル」「ふたりの夏物語」「天使のウィンク」という流れは正直よくわかりませんがまあ知ってる曲ばかりなのでそれなりに盛り上がれると思います。「夏のポラロイド」は崎谷健次郎さんの隠れた名曲ですが、この曲を持ってきたことに何か意味はあるのでしょうか。よくわからないまま2枚目へ。

2枚目レビュー

続く2枚目はアップテンポな曲が多いですね。「DIAMONDS」「SWEAT&TEARS」「リゾ・ラバ」「愛は勝つ」そして「あいにきてI・NEED・YOU!」といった80年代後半に青春をすごした人にはたまらないラインナップだと思います。

そんな中Babeが入っていますね。Babeとかいてベイブ。曲は「I Don’t Know」です。どちらかというとカバーの「Give Me Up」が有名ですが、これもなかなかいいと思います。たしか近藤さんと二階堂さんというお名前の二人だったと記憶していますが、この方々なかなかしゃべり上手でして、当時愛聴していた「デーモン小暮のオールナイトニッポン」によくゲスト出演されておもしろトークを展開していたのが思い出されます。

中盤は「素敵なルネッサンス」「翼をください」「Blue Moon Stone」「一番偉い人へ」とポニーキャニオンのアーティストの曲が続きます。このあたりはドライブうんぬんはあまり関係なくただ入れただけという感じですね。

DAY BY DAY」はL⇔Rの曲ですね。「KNOCKIN’ ON YOUR DOOR」が有名ですが、あえてそれを使わずこの曲を入れてきました。「Baila! Baila! Baila!」という曲は私正直知りませんので、知ってるという方はこちらまでご連絡を(笑)

まとめ

そんなわけですが、ドライブミュージックとタイトルには入っていますが、正直ドライブ向きではない曲が多いので困惑するところではありますが(苦笑)、単にドライブのときに一昔前の音楽を楽しむというコンセプトではありなのかなと思いました。

「ドライブ80年代邦楽ヒット曲」のオムニバスに戻る

スポンサーサイト



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする